ダミーダミーダミー

  • TOP > 
  • 企業沿革

企業沿革

1945
12月28日、有限会社佐賀紙器工業所として創業(創業者 枝吉正順)
佐賀市松原町中ノ小路で、日本国有鉄道車票及び家庭用燐寸函等の製造を開始
1945
1947
佐賀市大財町に移転し、紙器部門の設備を拡充すると共にオフセット印刷など印刷設備を完備
1954
佐賀紙器印刷株式会社に社名並びに組織変更
ダンボール製造設備を新設
1968
系列会社牛津紙工にコルゲートマシン導入、Eフルート、Bフルートの生産を開始
1969
本社及びダンボール工場を現在地佐賀市高木瀬町に新築移転、高速マシンへの設備更新
1971
紙器印刷工場を本社敷地内に新築移転
1972
資本金4,500万円に増資
1973
第二工場を高木瀬工場団地内に新設し、系列会社佐賀紙工と下請会社企業数社をここに移転
1977
二代目代表取締役社長 枝吉順佑 就任
1978
ダンボール工場合理化のために、工場の増築とコルゲートマシンNC装備近代化を完了
1981
販路拡大のため福岡営業所を開設
1983
系列会社(株)牛津紙工をワールドケース(株)に社名変更
1985
販路拡大のため鹿児島営業所を開設
1986
販路拡大のため大阪営業所を開設
サガシキ印刷株式会社に社名変更
1987
本社社屋建設、資本金9,500万円に増資1987
1988
販路拡大のため東京営業所を開設
販路拡大のため大分営業所を開設
1990
本部(福岡市)社屋建設
資本金12,500万円に増資
神埼物流センター建設
1991
資本金23,000万円に増資
1992
関西小野工場(兵庫県) 第一期工事竣工
系列会社ワールドケース(株)を合併、資本金25,200万円に増資
1992
1993
関西小野工場の操業開始
資本金30,000万円に増資
1994
関西小野工場 第二期工事竣工、私募債1億円発行
1995
関西小野工場立体自動倉庫竣工
創業50周年を迎える
1996
多久工場団地 進出調印
関西小野工場 第三期工事竣工
1997
九州多久工場 起工式1997
1999
九州多久工場の操業開始、本社佐賀工場にてISO14001を認証取得
資本金33,000万円に増資
2001
九州多久工場にてISO9001(2000年度版)を認証取得
2002
関西小野工場にてISO14001を認証取得
2004
全工場にてTPM活動を開始する
東京パック出展
2005
創業60周年を迎える
2006
関西小野工場にオフセット印刷機追加導入
新連携事業において、NDプラント導入
2007
三代目代表取締役社長 枝吉宣輝 就任
大分営業所を大分支店、鹿児島営業所を鹿児島支店へ組織変更
2009
2009日本パッケージングコンテスト入賞
創業65周年を迎えるにあたり、社名を株式会社サガシキに変更
企業ロゴ、企業メッセージを刷新
2010
販路拡大のため熊本支店を開設
2011
九州多久工場に三菱製函機EVOL導入
2013
デジタル印刷事業部設立
ミヤザキケンスケ × サガシキ ギャラリー開館
2013
2014
D51原寸ダンボール模型「鉄道のまち」鳥栖帰還展を開催
九州佐賀工場にて太陽光発電による売電事業開始
九州多久工場にて太陽光発電による売電事業開始
関西小野工場にて省エネルギー対策導入
2014
2015
株式会社フライデーナイトと資本業務提携
九州佐賀工場にRYOBI MHI印刷機「V3000」導入
佐賀県より、佐賀県スポーツ功労賞において功労団体賞を受賞
株式会社創元舎ワンダーゾーンと資本業務提携
サガシキベトナム設立
全工場に太陽光発電を完備
創業70周年を迎える
20152015
2016
販路拡大のため長崎支店を開設
2017
デジタルサイネージ事業参入のためSPC事業部を新設
FSC®︎森林認証「CoC認証」を取得(FSC®︎ C136404)
2017日本パッケージングコンテスト 包装アイデア賞受賞
2018
アジアスターアワード2017入賞
株式会社創元舎ワンダーゾーンを株式会社SG Wonder zoneへ社名変更
株式会社フライデーナイトを株式会社Amazing Dayへ社名変更
プライバシーマーク(Pマーク)認定取得
2018日本パッケージングコンテスト 輸送包装部門賞受賞
2019
2019日本パッケージングコンテスト 食品包装部門賞受賞
2020
資本金1億円に減資
株式会社アクトン、株式会社サガシキコーポレーションを吸収合併
2020日本パッケージングコンテスト 日用品・雑貨包装部門賞受賞

トップに戻る